心の筋肉


こんにちは。

台風すごかったですね。被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。いつか、そういうときに、ポリパン隊で、避難所にいる方々に、焼きたてのパンを提供できる仕組みを作りたいな…。

さて、その日曜の市に出店されるために、厨房をお使いいただいた、fuufuufuuさん、綺麗な押し寿司を作られます。インスタ映えバッチリです。味もとても美味しくてヘルシーです!
fuufuufuuのインスタグラム
深夜から準備されていたにもかかわらず、大雨。
出来上がったお寿司はとても美味しそう!、本職はデザイナーさんだけあって、パッケージングも素晴らしい。なのに、客足は見込めないなー。かわいそうだなー、でもこれも必要な試練だよと、自分のお店時代の事を思い出していました。


あるとき、湾岸で行われる外車のショーに出店しないか?とお声かけいただき、来る方々は目の超えた層だから、ハピデリの美味しくて材料にこだわったパンはぴったり!多少高くとも絶対うれるから、たくさん用意してねー!台風いっちゃうから、晴天でお客さんたくさんくるよ!と言われて、スープもサンドイッチも山ほど用意して出かけたのですが、台風が進路を変えて留まってしまったので、野外イベントだったので、お客さんは限りなく少ない…という状況でした。ほとんど売れずに、お店に戻ったのでした。

月に一回、横浜の山下公園で移動販売をしていたので、雨の日はやっぱりお客様がすくなくて、準備したものが、無駄に…。

だんだん賢くなって、そういう時には、その場で作るものにしたり、余っても無駄にならない商品を用意したりするようになりましたが、お天気が悪くて、売れないのは、本当に悲しくなりました。

毎回とても凹んでいましたが、なかには、すごく美味しかったと後からメールを下さる方がいたり、再訪してくれるお客さんがいたりと、嬉しいこともあり、そんな時には、何倍も嬉しくありがたくかんじました。

そんな事を何回も何十回も経て、少しずつ心の筋肉が鍛えられ、お店の終わり頃には、大変強靭な筋肉がついたと思います。心臓に毛が生えたとも言います。(笑)

お店をやめてしばらくして、そんな心の折れそうなことも少しずつへってきたら、今度は心の筋肉が衰えてきたような気がします。
どんなことがあってもヘコタレナイ、信念を貫き通す強さを、しなやかさを、また、少しずつつけていきたいなーと思っています。

そして、新しく始まる 「西荻窪のはなれ 宿町287号」で、fuufuufuuさんのような、新しくお店やお教室を始める方々を、応援したいなーと思います。

西荻窪のはなれ 宿町287号

レンタル開始は、11/1から。