ポリパン®︎がオレンジページで紹介されています。


『オレンジページ パン&スイーツ特集』で、ポリパンが特集されています!

オーブントースターで、パンを焼く

実は、オレンジページ、創刊号から、読んでた愛読書なのです。

ケーキもお節も、ローストビーフも、オレンジページにたすけてもらいました。『きょうの料理』とともに、いつも私の隣にありました。

マクロビオティックに興味を持ったのも、オレンジページのムック本を読んだからです。まだ、マクロビオティックって言葉がごくごく一部の人のものだった時代に、なかなか勇気あります。でもこの本のおかけで、だいぶマクロがメジャーになったのでは?とも思います。

フェイスブックで、告知をしたら、たくさんの方が、自分も、オレンジページにたくさん助けてもらった!とか、愛読書だった!とかコメント入りました。
オレンジページって、それまで『きょうの料理』や『栄養と料理』しかなかった料理本に、暮らしという視点を入れて、庶民の生活に「お料理や暮らしを楽しむ」って視点を持ち込んだ雑誌だと思います。追随して、エッセとかサラダクラブとかどんどん創刊されたのも、オレンジページの功績じゃないでしょうか。
もちろん『暮らしの手帖』もあったけど、一昔前の『暮らしの手帖』の読者層はちょっと社会派だったのではないのかな?と思うのです。政治的視点も入っていたし、大手メーカーに物申すという、芯のある記事が多かったので、ちょっと硬めでした。

買えば、全て手に入るけど、もうちょっと手作りで、気軽に生活を楽しみたい、っていう気持ちにドンピシャだったのでしょうね。

というわけで、オレンジページは、バブル時代に、消費するだけじゃなく、自分が何かを作り出して「気軽に暮らしを楽しむ」っていう在り方に、すごく影響を与えてんじゃないかな?と思いました。
そんな、オレンジページに、載せていただいて、本当に嬉しいでーす!!

今回は、オーブンで焼くポリパンで、コッペパンもつくってまーす。今回はイーストで作ってますよ。それでも旨みや風味が出るように、一工夫もしています。よりパン作りが身近になればいいな〜と思います!

さて、ポリ袋とオーブントースターでパンを焼く!レッスンとお鍋で焼くパンのレッスンです。

秋冬レッスン

ポリパンと無水鍋でパンを焼く