『キレイになるパンとスープ』秋の味覚!激ウマきのこのリュスティック


10月から始まったレッスン。
『キレイになるパンとスープ』は、サツマイモの豆乳ポタージュ、かぼちゃのサラダ、蒸し小松菜、そして、椎茸のリュスティック。
レッスンの後はいつもお腹スッキリ!
どれも美味しかったけど、椎茸のリュスティックが秀逸!
ほんっとに美味しかった!
簡単なので特別にレシピを公開。

秋の味覚!激ウマきのこのリュスティック
国産強力粉  150g
水        90g
ホシノ酵母 大さじ1
塩  ひとつまみ
椎茸 ワンパック、スライス
1.きのこ以外をタッパーでまぜまぜこねる。
2.生地がまとまったら、椎茸を生地に巻き込む。
生地ごと切って重ねて切って重ねて、ミルフィーユ状態に。
3.またタッパーにいれて、暖かい場所で発酵させる。温度が低ければ時間がかかるがそれでも良い。二倍に膨らんだら台に取り出して、空気を抜かないようにそっと4つに分割する。
4. 板の上に敷いたオーブンシートに生地をのせ、乾燥しないように大きめのビニール袋の中にいれ、空気を含ませて、暖かい場所で発酵させる。温度が低ければ時間がかかるがそれでも良い。
5. 一回り大きくなったら、袋から出し、塩とオリーブオイルをかけて、予熱したオーブンの中のガンガンに予熱した天板にオーブンシートごと滑り込ませて、250度で12-15分ほど焼く。
激旨 きのこのリュスティックの出来上がり!