happyをdeliver(お届け)



P1000218.JPGP1000051.JPGP1000006.JPGP1000043.JPG 
先日、happyDELIを始めるときに手伝ってくれていた50。さんが、久しぶりにお店に遊びに来てくれました。
 50。さんは、絵やイラストも上手、大工仕事もできて、お料理も上手、接客サービスも完璧、そしてとにかく仕事が速いという、非の打ち所のない人でした。お店の看板や棚、パンの食べ方を書いた「ごあんない」というチラシなども手書きで可愛く作ってくれた、本当に、ありがたい人なのです。
 現在はコーヒー屋さんの店長さんをしているので、忙しくてなかなか会えなかったのですが、久しぶりに顔が見れて、とても嬉しいひと時をすごすことができました。その中で印象に残ったことをひとつ。
 50。さんもめちゃめちゃ忙しくて大変で、時々なんでこんなことやっているんだろう?と思うこともあるし、やめちゃいたいなと思うこともあるけれど、どうにか頑張っているのは、「やっぱりお客さんの笑顔が見れるのが、嬉しいから」「お客さんとのコミュニケーションが一番楽しいから」と言っていました。 まさに、本当にどんぴしゃ、そうだなぁと思います。
 ハピデリもお客さまがお店にいらしてくれるたび、少しでもその一日が楽しくなるように、ハピデリにいらしてくれた事で、ほんの少しでも幸せな気持ちになっていただけたら嬉しいなぁと思っています。そして、いつも感じるのは、お客様の笑顔を見るたび、私たちは、とても元気付けられ、沢山のエネルギーをもらっているなぁということです。お客様がhappyを届けてくれているのですね。間違いなく、それが明日への原動力になっています。 
 
 だから、もっともっとお客様に喜んでいただけるよう、パンの種類も工夫して、スープも工夫をして、happyをdeliverできるように頑張っていきたいと思います。
 50。さんも身体を大切に、自分のCAFE実現へ向けて、頑張ってほしいなぁと思います。