ポリパンin カンボジア


10483075_728803137179722_3708160888380504020_n

ポリパンinカンボジア。ポリパンは場所も人も選ばなくて、誰でも簡単にパンが焼けるのが素晴らしいところ。とここ2年で痛感したので、海外でやりたいなぁというのが一つの夢でした。
新井 篤司さんに、カンボジアで、小学校を寄附する事業をしているNPO法人HERO代表の 橋本 博司さんをご紹介いただき、実現することができました!

実際にやるまでは、どんな風にできるのか、皆目見当つかなくて、実はここ数日よく眠れなかった私。

でも、小学校二年生43人の子供達と、無事、パン作りを楽しむことができました!
途中、パパイヤのジャムを作ったり、折り紙をしたりして、楽しかったです!
キラキラした瞳の子供たち、本当に可愛い!
校長先生と二年生の担任の先生と。

カンボジアはポルポト政権時代の大虐殺の影響で、義務教育でさえまだ満足に受けられない子供達が沢山います。
なんと義務教育を最後まで修了する割合は一割程度だとか。教育を受けさせる事より、働いてお金を稼ぐ事が優先されてしまう現状があります。実際観光地に行くと、物売りの子供達がワッと寄ってくるし、夜遅くトゥクトゥクで空港に向かっている時幹線道路で信号待ちしていたら、子供が物売りに寄ってきてびっくりしました。

うかがった小学校のある農村部は水道もガスもまだ無く、水は雨水をためて、洗濯は川まで行かないとできません。衛生環境も悪く出産の時に亡くなってしまう母子も多く居ると聞きました。

そんな子供達に少しでも夢を与えられたら、食べ物を作る楽しみを体験してもらえたらと思いました。
村の人も安定した収入を得て、子供が教育を安心して受けられる時が来るように願わずにはいられません。
NPO法人HEROは日本から縫製を受注したりして、学校を寄付するだけでなく、子供達の家庭の経済基盤を持ち上げる努力もしています。
NPO法人HERO

http://npo-hero.org

10419957_728802783846424_3222716504198395116_n 10297830_728802930513076_491343640665098942_n 10501735_728803040513065_1679565775031287293_n 10254044_728803107179725_6807545033808017512_n