新刊のご案内『ポリ袋でかんたん!天然酵母の食事パン&おつまみパン』河出書房新社


1940249_705937999446446_716150435_n

なんとなーく暖かくなってきました! パン作りの季節到来!!

さて、昨年より準備を進めて参りました新刊が3月18日に発刊となる予定です!!
『ポリ袋でかんたん!天然酵母の食事パン&おつまみパン』河出書房新社
http://goo.gl/bXchGC

今回の本のテーマは「夜ぱん」。
みんなで囲む食卓やパーティのシーンをイメージしました。美味しいおかずやスープと一緒に食べるパン。お酒を飲みながら楽しむパン。ポリ袋で仕込むのに、ミッシュブロートを初め、メランジェやフィグ・オ・ノアなど、こんなにかっこいいパンが!!っていうパンが並んでいます。 それなのに、ものすごーくかんたん。なんとググロフまでポリパンです!
それに「こんな取り合わせ??初めてみた!」っていうようなパンが並んでいます。柴漬けとか柚子胡椒とか、塩昆布とか。く〜!お酒にぴったりなんです!(注:梶は下戸ですがなぜか酒の肴が大好き)

ワイワイお酒を飲みながら、食べるのはもちろん、パンを焼いたり、仕込んだりってのも楽しそう。
それに巻末の「発酵ノート」も大変お役立ちです!
お家でパンを焼く時に役立つ事請け合い。そしてなんとレーズン酵母の起こし方も、イーストとの換算表も入ってます! パン作り初心者も、もう沢山つくっている方にも、『必ず役に立つ』一冊となったと思います。

皆さんのもとに、美味しいパンとともに笑顔があふれますように!!