えこたま食堂



東急百貨店吉祥寺店の催事も架橋に入ってきました。
今日、ハッピーデリは、「たわし」を買ってしまいました。
泥だらけの野菜を洗ったり、鉄板をあらったりするたわし、コレと納得できるものになかなか出会えず、今度こそは!とクロワッサンの店フェスティバルでお買い物しました。
明日からは暖かくなるということですね。春らしくなるといいなぁ。ぜひ、皆様も東急百貨店八階においでくださいませ。
さて、本日22日「えこたま食堂」けやき出版、松井一恵著が発売されます。本屋さん以外でもセブンイレブンでもお求めいただけるようです。
多摩地区の身体に優しく美味しいお店を集めた本に、happyDELIも入れていただくことになりました。 著者の松井一恵さんのお人柄のまま、ふんわり優しく、でも凛とした、素敵な本です。
皆さんももし見かけたら、ぜひ手にとってごらんくださいね。
実はその本が届いたのはホンの数日前、東急百貨店の催事が始まってからでした。連日続く準備と大量のパンを焼く作業や、百貨店での営業に疲れ果てながら、お店に夜遅く戻ってきた時、封筒がポストに入っているのを見つけ、何気なく封を開けてみました。
そして中を見て、思わず、「わぁ!」と声を上げてしまったのです。素敵な本と共に、掲載ページの手作りのパネルが入っていたのです。 その素敵なパネルを見て疲れもすべて吹き飛んでしまいました。
本来なら出来上がった本を送るだけで済むはずなのに、わざわざパネルにして、「お店に飾ってください」という出版社のお礼状と、松井さんの手書きのお手紙が入っていたのです。
「この本を心を込めて作りました。」という出版社と著者の方の気持ちが、とても嬉しく、心に迫りました。
happyDELIもこんな素敵な心遣いのできるお店になれたらいいなぁと、頑張ろう!と思いました。
まだまだ、発展途上のhappyDELIですが、皆さんに喜んでいただけるよう、毎日精進していきたいと思います。よろしくお願いいたします。
ekotama.jpg