お引越し



P1000089.JPG このところ、「今週末引越しするんです」というお客様が何人かおいでになりました。
「今度はちょっと遠くなってしまうけど、自転車で頑張って来ます!」とおっしゃってくださる方や、「引越しの最中に食べるように甘いの買ってきます」と沢山買って帰られる方、「宅配はどうやってするの?」と聞いてくださる方など。
 お天気が続くといいなと思います。 お家が変わっても、お元気で、時々は顔を見せてくだされば嬉しいなと思っています。
 そんな中、本当に久しぶりに多分一年以上ぶりの客様がおいでになりました。ガラガラとドアを開けて入られてきた瞬間「ああ!おひさしぶりです!」とお客様も私も声を上げてしまいました。
 初めていらした時もとても印象的な方で、ゆず茶とパウンドケーキを召し上がりながら、ご自分のお仕事を通してお知り合いになった人々のことや、お好きなお饅頭のことなど、いろんなお話をしてくださり、とても素敵な方だなぁ、魅力的な人というのは、こういう方のことを言うのだなと思った記憶があります。
 二、三ヶ月にいっぺん位、ヒョイという感じでお見えになり、またその時々で楽しい話を披露してくださるのが、ひそかな私の楽しみの一つになっていました。その方のお顔をしばらく拝見していなかったので、「どうしてらっしゃるかな?」と思い出していた矢先のご来店でした。
 「横浜に引っ越すので、その前に美味しいパンを食べに顔をだしておかなくちゃと思って」とおっしゃって、引越し前の忙しい時にわざわざおいでいただいたのでした。慌しい毎日の中で足を運んでくださったことに、本当に感激してしまいました。
 お店をやっていて、元気や勇気やエネルギーをお客様から日々いただいていると実感するのは、こんな時かもしれません。
 遠くなられても、どうかお元気で、もし、お近くにお寄りの際には、お顔を見せてくださいね。とお伝えして、お見送りしました。